中古せどり リサイクルショップで利益商品が見つからない時

中古せどり

ポチッと応援してくださると励みになります♪


せどりランキング

 

こんにちは!奈良県在住せどらーの直弥です。

 

 

 

 

 

 

今回のブログはタイトル通り、リサイクルショップで利益商品が見つからない時についてお話ししたいと思います。

 

 

リサイクルショップには何千点と商品が置いてあるんで、基本的に利益商品が見つからないなんてありえないんですが、私も初心者の頃は1週間ずっとボウズの時もありました。

 

しかし今ではどんなに値付けの高い店舗でも仕入れ出来ない店舗が無いほどに激変しましたので、初心者時代と今とで何が違うのかを比べていきたいと思います。

 

 

 

 

初心者時代に正しいと思っていたやり方

まずは初心者の頃になんの疑いもなく実践していて、今の私からすると、「ん~間違いではないけど他にも選択肢あると思うよ」って言いたくなるようなことなんですけど、、、

 

 

実体験をもとにお話ししたいと思います。

 

高そうな商品を徹底的にリサーチする

 

初心者で今日からリサイクルショップで仕入れするぞ!

って人がいたとすれば10人いたら10人全員が同じ場所に向かうんじゃないでしょうか?

 

その場所っていうのは新品では定価3万円とか5万円とかで売られているような商品が中古品で1万円前後とかで置いてある場所です。

 

電化製品とかの単価の棚に一直線するんじゃないでしょうか?

 

 

確かに定価が数万円の高い商品でも、中古品なら1万円以下で仕入れることも可能です。

 

それにリサイクルショップで家電は基本的に事細かに情報が書かれた値札が貼ってありますので非常にリサーチしやすくなっていますので、初心者でも簡単に利益商品が見つかりそうな雰囲気はあります。

 

 

例えばハードオフの値札ですが

 

 

 

メーカー:BUFFALO
品名:外付けハードディスク
型番:HD-LB500U2
年式:2010年
容量:500GB
インターフェイス:USB2.0/USB1.1
備考:化粧箱、取扱説明書、電源ケーブル、ACアダプター、接続ケーブル、キズ、ヨゴレ
製造番号:15482212863611

 

一つの商品に対してこれだけ事細かに調べられています。

(値札のBUFAALOは正しくはBUFFALOです。注意して見ているとメーカー以外にも型番などいろんな間違いがどんどん見つかるので値札だけを見て仕入れしている方は注意が必要です。)

 

家電はバーコードのない商品が多いんですが、型番をスマホに入力すれば相場がわかりますし、年式や備考も細かく書いてくれてるので親切ですね(^^)/

 

 

さて、これだけ事細かに検品して情報を提示してくれている商品だったら店舗側の心理としては少しでも高く売る努力をしてるんじゃないでしょうか?

 

例えば、ある程度メーカーや型番に対しての価格設定のマニュアルがあったり、せどらーである私たちと同じように型番をパソコンで相場を検索して、値付け担当の人が相場前後で決めているんじゃないでしょうか?

 

そんな商品の中から利益商品ってホントに見つかるんでしょうか?(-_-;)

 

 

私の見解としては、、、

仕入れ出来る店舗と出来ない店舗がある。

 

つまりそんな仕入れをしていては全ての店舗で安定して仕入れができるわけないんです。

 

 

同じ店舗ばかり仕入れに行く

 

私も最初の頃は毎日毎日同じオフハウスに仕入れに行っていました。

 

なぜならリサイクルショップには何千点もの商品があるので、一つ一つリサーチしていては時間がいくらあっても足りません(-_-;)

 

 

だったら1日ごとに店舗内の場所を変えてリサーチすればいいと思っていました。

 

 

しかしこれではいつまでたっても井の中の蛙です。

 

 

広い視野を手に入れるには場数と経験です。

 

せどりを始めたころ色んなブログを見ている時に、わざわざ遠征せどりに行ったのにほとんど仕入れられなかったブログを見たんですけど、正直その行動力に私は驚きました。

 

 

なぜなら私はいつも同じ店舗に行っていましたが、この店舗で仕入れが出来ないならどこに行っても仕入れが出来ないだろうという考え方でしたが違いました。

 

 

いろんな店舗に行くことで、店舗の特徴や相場がなんとなくでもやんわりでも分かるようになるんです。

 

 

私は仕入れが出来ないから毎日同じ店舗に行くけど仕入れが出来ない。

ブログの人は遠征で未開の地に行ったけど仕入れが出来ない。

 

 

 

 

どちらの方が行動力があって、伸びしろもあるか一目瞭然です。

せどりに限らず知らない土地での経験は人生観を変えてしまうほどの経験値がありますから(^^)/

 

ガソリン代がかかったりデメリットも大きいんですが、安い勉強代だと思っていろんな所に行ってみましょう♪

 

時間をかければいつかは利益商品が見つかる

 

 

店内の全ての商品をリサーチするんだったらおそらく1週間くらいかかるかもしれません(^-^;

 

 

しかし私がいつも30分で1万円以上の利益を出せているって言うことは店内全ての商品を見る必要が無いってことです。

 

 

 

おそらく最初は時間のある限りリサーチすればいつかは利益商品が見つかると思うかもしれません。

 

しかしそんな考えではいつまでたっても見つかりません。

 

 

考え方をこう変えてみましょう。

 

 

短時間で利益商品をいかに見つけるか。

広い店内の中でどこに利益商品があるのか。

 

 

何事も成功するためには如何に短時間で成果をあげるかが肝になってきます。

 

特に副業で中古せどりをする場合は仕入れ時間に1時間も使えない人が大半だと思います。

限られた時間の中で、一回一回の仕入れを集中して取り組む事で、必ず結果は変わってきます。

 

 

 

どこの店舗に行っても大差ない

リサイクルショップって店舗が違えば品揃えも価格も全く違います。

 

それはハードオフとセカンドストリートでは全く別ですし、

例えセカンドストリートのA店から数キロ先にB店があったとしてもそこでも価格など全く別です。近いからと言っても品揃えも価格も参考程度にしかなりません。

 

ちなみに私の住んでいる地域にはリサイクルショップのセカンドストリート、ハードオフ、オフハウスの3店舗あります。

 

 

中古せどりをするにはもってこいの地域だと思いますが、これまで私は奈良、和歌山、大阪、京都、滋賀、愛知で中古せどりをした私個人的なランク付けをすれば、、、

 

私の地元

セカンドストリート:下の下

ハードオフ:下の中

オフハウス:中の上

 

 

くらいのランクになってきます。

 

 

しかし、市内の店舗になると

セカンドストリート:中の下

ハードオフ:中の中

オフハウス:上の上

 

 

といった感じで同じ県内の店舗でも全く商品や価格の状況が違いますので、仕入れし易い店舗と仕入れしづらい店舗がはっきり分かれてきます。

 

 

先ほどの遠征せどりの話にも繋がりますが、初心者だからと臆病にならずに、いつもと違う店舗に行ってみると急に仕入れが出来るようになるかもしれませんよ♪

 

 

 

 

まとめ

今回は初心者時代にやってしまいがち、思い込んでしまいがちなことをお話しさせて頂いた。

 

これらを踏まえた上で中古せどりに取り組むことですぐに結果が出るもの、中長期的に結果が変わってくるものがあると思います。

 

ちなみに私はこれらを改善して安定した中古せどりを実現できていますが、私一人では到底改善できなかったと思います。

 

 

 

なぜならこれらは頭の端っこでは考えていても、あんまり重要じゃないと思っていたからです。

 

私にライン相談してきてくれる中古せどりを始めて仕入れ出来ないって人も例外なく当てはまっていると思います。

 

たまにこの人目の付け所凄いな!って方もいますがそんな人でも第三者である私が少しアドバイスするだけで見違えるほど仕入れ出来るみたいです♪

 

 

自分以外からの経験者からの意見ってホントに貴重ですよ(^^)/

 

寝る間を削ってバイトしている方

副業で利益が出ていない方

現状を変えたいと悩んでいる方は

今すぐラインで相談お聞きします!

ご登録特典で無料電話相談プレゼント

友だち追加

ライン登録特典の無料電話相談の内容
無料電話相談の内容です。中古せどりに興味があるけど始め方がわからない。中古せどりを始めたけど仕入商品が見つからない、利益が出ない、毎月赤字など応えられる範囲で解決に導きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ポチッと応援してくださると励みになります♪


せどりランキング

コメント

  1. AffiliateLabz より:

    Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

タイトルとURLをコピーしました