中古せどりのお悩み解決♪ 仕入れ商品が売れない!?

中古せどり

ポチッと応援してくださると励みになります♪


せどりランキング

 

仕事帰りの疲れた身体にムチを打って、わざわざリサイクルショップに行き、何万点の商品の中から苦労して見つけた数個の利益商品を仕入れ、少しでも綺麗になるように清掃し、すぐに売れてくれよと願いながらの出品納品作業。

 

しかし

 

 

商品が予想に反して全く売れない、、、

値下げをしたら赤字になってしまう、、、

 

 

今もそんな経験をしている方に必見の仕入れ時の注意ポイントがあります。

 

直ぐに実践できて、結果に直結するのでぜひご覧になって実際に試してくださいね♪

 

 

 

価格が高い店舗には行かない!

セカンドストリートやハードオフ、オフハウスなどでも同じ系列店でも店舗によって価格が全然違います。

 

どんなに価格が高い店舗でも、利益が出る商品は必ず見つかります。

 

ですが、

・仕入れられるまでリサーチするのに時間がかかる
・仕入れ値が高いので利益が少ない
・高い商品ばっかり仕入れていると月の仕入れ金額が膨れ上がる

 

 

これらを考えて高い店舗には思い切って行かないという決断が必要です。

 

実際に私も地元のセカストにほとんど行きません。

市内や大阪のセカストと比べると明らかに値段が高いからです。

(女性用のブランドバッグや楽器系が安いとかの特徴はありますが)

 

仕入れが出来ない訳ではないんですけど時間がかかって利益が低いんだったら他の安い店舗に行った方が良いという訳です。

 

もしいつも同じ店舗に行っていて仕入れ出来ない状態でしたら、違う店舗に行くとウソのようにポンポンと仕入れ出来ることもよくありますよ♪

 

せどりは場数と経験値ですので、なるべく色んな店舗に行きましょう♪

 

ジャンルを絞りすぎている

せどりをしているとジャンルによって得意不得意が出てきます。

しかし得意なジャンルっていうのは、自分でも無意識のうちに出品が簡単なものや誰もが見ているジャンルを選んでいく傾向にあります。

そんなジャンルばかり見ているとライバルが多いですし、逆に仕入れの幅がどんどん狭くなっていきます。

 

まず最初は時間に余裕がある時などでいいので、普段見ていないジャンルも意識して見ることで仕入れの幅が広がっていきます。

たとえ仕入れ出来なくても大丈夫ですよ。

その5分や10分の経験値は今後のあなたのせどりに必ず役に立ちます。

相場観や店内、売り場の違和感を肌で感じれるようになります。

ですので、こんな商品は仕入れ出来る訳ないなんて先入観はせどりには全く必要ないので、こんな商品見たことないけどアマゾンでいくらで販売出来るんだろう?

廃盤だったりプレミアがついて高く売れるかもしれない!という期待感をもって仕入れに取り組みましょう!

 

 

 

 

モノレートでの分析が甘い!

 

仕入れ時にモノレートのグラフを見て仕入れますが、売れると思ったのに売れない理由はほぼ全てモノレートがきちんと見れていない可能性が高いです。

モノレートの基本的な見方はリンクを貼り付けておきますのでそちらを確認してください。

これだけは見ておこう! モノレートの見方・使い方

 

 

今回は実践的なグラフの分析の仕方を見ていきます。

こちらのモノレートご覧ください。

 

ざっくりと3か所の確認で仕入れ対象になるのかすぐにわかります。

1.ランキングのギザギザが多いか?
2.出品者が多いか?
3.利益はどの程度あるのか?

 

1.ランキングのギザギザが多いか?

ランキングに動きがあると言うことは商品が売れているということです。

ギザギザが多い商品は仕入れ対象になる可能性があります。

これだけギザギザのある商品だったらすぐに売れるでしょうが、ギザギザの少ない商品を仕入れるとそれだけ売れるまでに時間がかかります。

仕入れ対象の商品がどのくらいの期間で売れるのかを見極めることが出来ます。


 

2.出品者が多いか?

出品者が多ければ多いほど価格競争が起こりやすく値下げしなければいけない可能性が高くなります。

いずれは適正価格に戻ることもありますが、出品者が多い商品はよく売れていても値下げのリスクを考えて十分に利益の取れる商品を仕入れることも大切です。

実際にこの商品はランキングの動きが活発で過去には4980円でも売れているのに現在の価格は2980円まで下がっています。

出品者が少ない商品は意外な高利益商品になる可能性があります。


3.利益はどの程度あるのか?

この商品を新品の状態で仕入れた場合の粗利は2310円です。

仕入れ価格が2000円だったとして310円の利益があります。

しかしこの商品がずっと同じ価格で売れるとは限りませんので、値下げしても赤字が出ないような金額で仕入れる必要があります。

 

私がこの商品をもし仕入れるならば、新品なら1000円で仕入れて1310円の利益なので少し値下がりしても利益があるので仕入れます。

中古ならあまり売れてないので、100円なら仕入れてもいいかなって感じですね~

 

 

 

参考に仕入れ対象ではないのと仕入れ対象のグラフを用意しました。

仕入れ対象ではない

 

あまり売れていないうえに最低価格が2000円弱から6000円弱に変わりました。

もし仕入れるならば新品なら2000円でも十分利益が出るならば仕入れても良いです。


 

全く売れていない上に出品者が増えていって最安値も下がってきています。

しかし今は3か月でグラフを見ていますが、6か月や12ヶ月で見れば季節的に売れていることもあります。


仕入れ対象になる

 

新品でも中古でもほどほどに売れているので仕入れても良いですが、出品者が多い割には3か月で5個ほどしか売れていませんので注意が必要です。

実際にアマゾンの商品ページで他の出品者の出品状態や写真の有無、説明文などを確認して仕入れ価格に見合った金額で売れるのか、よーく確認してから仕入れましょう。


3か月で2個しか売れていませんので、仕入れる際は他の出品者の状態などを確認し、売れる自信があれば仕入れましょう。

ちなみに私はこの商品を仕入れ540円、売値9500円で売れました♪


新品でも中古でも非常によく売れています。

中古でも状態に応じた適正価格を見極めればすぐに売れる可能性が高いので、利益率を考えて仕入れしましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

・値付けの高い店舗にはいかない
・苦手なジャンルを克服する
・モノレートの見方を理解する

 

これだけでポンポン仕入れ出来るようになりますよ♪

もちろん最初から上手くいく人なんていません。

大切なのはなぜ上手くいかないのかを理解できるかどうかです。

実践してみてここがよかった!ここが悪かった!

感想を教えてくださいね。

私なりのアドバイスもさせてもらいますので♪

 

ラインで相談お聞きします。

ご登録の特典で無料電話相談プレゼント中♪

登録者のみのマル秘情報定期配信!!

友だち追加

最後までお読みいただきありがとうございます。

ポチッと応援してくださると励みになります♪


せどりランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました